2019年5月22日(水)

楽天、スタートアップ買収 広告システム基盤開発

2018/7/5 16:47
保存
共有
印刷
その他

楽天は5日、インターネット広告のシステム基盤を開発するスタートアップ、LOB(東京・港、竹林史貴社長)を買収すると発表した。買収額は非開示。買収により楽天の自社サービス内での広告配信などを効率化する。

LOBは2016年4月に設立し、広告のプラットフォーム(基盤)開発やコンサルティング事業を手がける。データ分析技術を使って、広告を出稿したい企業の要望とネットメディアやサイト上の空きスペースをリアルタイムで結びつける。

楽天はこれまで自社の広告プラットフォームを持っておらず、他社のサービスと連携することでネット広告を配信していた。買収により楽天傘下のネット通販「楽天市場」や旅行予約サイトなどで適切なタイミングで広告を出稿できるようになる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報