東南ア新車販売4%増、5月、二大市場が伸びる

2018/7/5 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【バンコク=小谷洋司】東南アジア主要6カ国の5月の新車販売台数は約29万3千台と、前年同月比4%増えた。増加は2カ月連続。二大市場であるインドネシアとタイが伸び、ほかの市場の落ち込みを打ち消した。

最大市場のインドネシアは7%増の10万台強だった。約4年ぶりに3カ月連続の10万台超えを記録した。市場の半分以上を占めるエンジン排気量1500ccまでの小型車が1割程度伸び、けん引役となっている。

タ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]