/

この記事は会員限定です

完全自動運転「ロボタクシー元年」 開発が本格化

自動運転が作る未来(24)

[有料会員限定]
日経BP総研

自動運転技術の開発競争は、コネクテッドカー(つながる車)開発とオンデマンド配車ビジネスを巻き込んで、新しいモビリティービジネスの構築を目指すステージに進みつつある。特に目立つのは、オンデマンド配車サービスでの活用を前提とする完全自動運転車「ロボタクシー」の実用化と、自動車と各種サービスを組み合わせた「モビリティー・アズ・ア・サービス(MaaS)」時代に向けた先端技術の開発である。

ロボタクシーの実...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2110文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン