/

この記事は会員限定です

内定辞退、アプリで防ぐ 学生フォローを手助け

[有料会員限定]

2019年卒業予定の大学生の採用面接解禁から1カ月が過ぎた。内定率が75%を超え複数の内定を持つ学生も多いなか、企業側が気にするのが内定の辞退だ。ただ20年卒の活動も始まり、担当者が内定者をきめ細かくフォローする負担は大きい。この隙間を埋めようと、スマートフォン(スマホ)のアプリやSNS(交流サイト)などの活用が広がっている。

鉄鋼商社の岡谷鋼機は18年春の採用者から、スマホでビジネススキルを学べるアプリ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り944文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン