2018年11月19日(月)

[FT]ポーランド政権の司法介入はEU全体の危機(社説)

FT
2018/7/5 16:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ポーランドの最高裁判所と国粋的なポピュリズム(大衆迎合主義)政権の衝突は、同国だけでなく欧州連合(EU)全体にとっての危機だ。民主主義と法の支配など、基本的な価値観を実践できなければ、28カ国からなるEUの将来は見通せなくなる。ハンガリーに続きポーランドに対しても、EU機関と加盟国は働きかけが足りていない。

ポーランドの最高裁に関する新法が3日に施行され、政権与党「法と正義」が進めてきた司法の乗…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報