2019年2月24日(日)

天下り、加計……不祥事・混乱続く文科省

2018/7/4 22:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

文部科学省をめぐっては、教育行政への信頼を揺るがすような問題や不祥事が相次いでいる。

最近では2017年1月、元高等教育局長が退職後に有名私立大へ教授として天下り、同省OBがあっせんに関与していたことが表面化。国家公務員法違反にあたると再就職等監視委員会から指摘を受けたのをきっかけに、組織的な再就職のあっせんが次々と明らかになった。

文科省の内部調査により、最終的には計62件が判明し、歴代次官8…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報