2019年6月20日(木)

コシダカHD、マレーシアでカラオケ店開業

2018/7/4 22:00
保存
共有
印刷
その他

コシダカホールディングス(HD)は4日、マレーシアでカラオケ店の運営を始めたと発表した。現地のカラオケ店運営会社から店舗を譲り受けて運営する。今後は多店舗展開も検討する。同社は国内のほか、韓国やシンガポールでカラオケ事業を展開している。マレーシアへの進出で、経済成長が著しい東南アジアでの展開を加速する。

子会社のコシダカインターナショナル(シンガポール)が90%出資し、5月にコシダカマレーシアを設立した。同社が現地企業から6月30日付でカラオケ店1店舗を譲り受け、7月1日から営業を始めた。譲渡額は非公表。

コシダカHDは国内で「まねきねこ」を中心としたカラオケ店を500店以上展開している。海外では韓国で12店(今年6月末時点)、シンガポールで11店(同)を展開する。シンガポールはすでに黒字化に成功しており、近隣国のマレーシアでの需要も高いと判断した。今後はタイやフィリピンといった近隣国への進出も目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報