/

常磐産業、スポーツ事業拡充 卓球でFC契約

不動産賃貸などの常磐産業(高松市)はスポーツ事業を拡充する。首都圏などで卓球スクールを展開するタクティブ(東京・港)とフランチャイズ契約を結び、8月にスクールを開校する。2020年の東京五輪でも活躍が期待される卓球に子供から大人まで習える場を提供する。7月8日には選手を招いた記念イベントを高松市内で開く。

常磐産業はテニス、フットサルのほか、運動を総合的に学ぶキッズスクールの運営などを手がけている。卓球の新リーグが今年開幕予定であるなど、人気の高まりを見込んでスクール開設を決めた。

テニスクラブに併設して「TACTIVE(タクティブ)トキワ高松」を8月5日に開校する。週1回90分で月額8000~9000円(税別)、小学生以下は同60分で月額6000円(同)。

記念イベントは高松市中心部の商店街にある「丸亀町グリーンけやき広場」で開催。香川県出身の前田美優選手、中尾優子選手らが参加する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン