/

この記事は会員限定です

コニカミノルタ、新型印刷機で塗り替える成長シナリオ

証券部 下村凜太郎

[有料会員限定]

コニカミノルタが印刷分野で新たな需要開拓に挑んでいる。食品のパッケージ用ラベルや洋服の布地などにデザインを印刷する産業向けで、自社開発の印刷機などを拡販する。複合機など主力のオフィス事業は、顧客の経費削減やインターネットの普及で需要が停滞しており、コニカミノルタの株価もさえない。これまで培ってきた印刷技術を新たな市場に応用し、成長余力を示そうとしている。

東京・八王子。コニカミノルタの産業用印刷機の展示施設「カ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1150文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン