2018年11月15日(木)

豪エアーズロックで日本人男性死亡 76歳、登山中に

2018/7/4 9:33
保存
共有
印刷
その他

【シドニー=松本史】オーストラリア内陸部にある世界最大級の一枚岩「ウルル(英語名エアーズロック)」で3日、登山中だった日本人男性が倒れ、近くの病院に運ばれたが死亡した。地元北部準州の警察によると男性は76歳。死因は不明だが、事件性はないとしている。豪メディアによると、ウルル登山客の死亡は2010年以来8年ぶりで、記録を取り始めた1950年代以降37件目。

ウルルは豪州の先住民アボリジニが「聖地」としており、19年10月26日から登山が禁止されることが決まっている。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報