2019年4月23日(火)

米関税控え人民元安進む 中国、輸出下支えへ容認か
一時、11カ月ぶり安値

2018/7/3 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【上海=張勇祥】米国による対中追加関税の発動を6日に控え、中国の通貨人民元の下落が加速している。3日は一時1ドル=6.72元台と11カ月ぶりの元安・ドル高水準をつけた。中国当局が輸出を下支えする通貨安を容認し貿易交渉の武器にしているとの観測も浮かぶ。だが、過度の元安は資本流出を招きかねない「賭け」の側面もある。

米国は6日、中国に対して知的財産侵害に対する制裁関税を発動する。総額500億ドル(約…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報