2018年9月22日(土)

電力も定額使い放題へ 蓄電池社会の到来間近
到来!蓄電池社会(上)

エレクトロニクス
自動車・機械
環境エネ・素材
コラム(テクノロジー)
科学&新技術
(1/2ページ)
2018/7/24 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 再生可能エネルギーの大量導入や電気自動車(EV)など、大容量蓄電池の量産を強力に後押しする要因がいくつも出そろってきた。それに伴い蓄電池の価格も大幅に下がりつつある。電力が格安で使い放題となる「バッテリーシンギュラリティー(特異点)」が実現するのは時間の問題だ。

■絶好調の定置型蓄電池

 家庭向けの容量数k~12kWhの定置型蓄電池市場が絶好調だ。調査会社のシード・プランニングは2016年度に年間3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報