JR西、計測技術会社に出資 点検作業を効率化

2018/7/3 16:37
保存
共有
印刷
その他

JR西日本は3日、3次元計測技術開発の4Dセンサー(和歌山市)に出資したと発表した。投資子会社のJR西日本イノベーションズ(大阪市)が約4700万円を出資した。これまで目視だった橋梁などの点検に4Dセンサーの技術を活用し、作業効率を高める。ドローン(小型無人機)を使った点検方法や車両異常の診断技術の開発も目指す。

JR西日本イノベーションズの出資先としては7社目。古民家再生のスタートアップ企業などに出資している。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]