2018年9月26日(水)

9/26 8:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: TATERU、不正を予想したヘッジファンド[有料会員限定]
  2. 2位: 米国株、ダウ続落で69ドル安 FOMC結果控え利益確定、貿易摩擦も重荷
  3. 3位: フジクラ、品質不正発覚でも残る成長期待[有料会員限定]
  4. 4位: 楽観いぶかる国内勢 買い遅れ、いつか来た道?[有料会員限定]
  5. 5位: 視野に入る年初来高値 円安進む経験則も[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,940.26 +70.33
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,740 -10

[PR]

NEXT1000

フォローする

中堅、ニッチ・独自の技で頭角 営業CF総資産比上位

NEXT1000
(1/3ページ)
2018/7/9 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本経済のけん引役として期待される中堅上場企業「NEXT1000」を対象に、直近の総資産に対する営業キャッシュフロー(CF)比率の改善度合いをランキングしたところ、ソフトの開発・販売やオフィス設計などを手がける企業が上位に入った。大手の参入が少ないニッチな分野で効率的に現金を稼ぐのが特徴だ。スキー場の再生など、独自のノウハウを持つ企業も存在感を高めている。

1位 システムディ 学校事務、ソフトで効

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム