2018年11月21日(水)

メルケル体制に反旗、独バイエルン州の本音と打算 (グローバルViews)
欧州総局編集委員 赤川省吾

グローバルViews
コラム(国際・アジア)
2018/7/5 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ドイツのメルケル首相が土俵際で粘り腰をみせた。3日に開かれた連立与党の幹部会。吹き荒れていた「メルケル降ろし」を封じ込め、ひとまず政権を延命させることに成功した。いったいドイツでなにが起きているのか。表向きは難民政策を巡って与党内が割れ、それが政治危機につながっているだけに見えるが、対立の根は深い。

メルケル体制に反旗を翻していたのは独南部バイエルン州を地盤とする保守系の地域政党キリスト教社会同…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報