家事支援、企業に1~4割安く 職場づくり支援

2018/7/3 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

家事支援サービス大手が企業向け市場を開拓する。HITOWAライフパートナー(東京・港)は6月から開始、2021年までに1000社での採用を目指す。ダスキンは18年度にも導入する計画。企業と丸ごと契約することで通常より1~4割安くし、働きやすい職場づくりを支える。

家事を支えるサービスは大きく2つある。家を掃除するハウスクリーニングと、洗濯や料理の作り置き、子供の送り迎えなど家事代行だ。

HITO…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]