2019年8月20日(火)

横浜の中国人姉妹殺害、知人の40歳男が起訴内容を否認

2018/7/3 10:20 (2018/7/3 11:57更新)
保存
共有
印刷
その他

知人の中国籍の姉妹を殺害し、山中に遺体が入ったキャリーバッグを遺棄したとして、殺人や死体遺棄などの罪に問われた無職、岩崎竜也被告(40)の裁判員裁判の初公判が3日、横浜地裁(青沼潔裁判長)で開かれ、岩崎被告は「全て違います」と起訴内容を否認した。弁護側は無罪を主張した。

冒頭陳述で検察側は、岩崎被告は姉妹が働いていた飲食店に頻繁に通い、姉に好意を抱いていたと指摘。「姉から偽装結婚の相手になってほしいと言われたことに腹を立て、殺人を計画した」と述べた。

弁護側は「在留資格が切れる姉が偽装失踪を持ちかけ、姉妹は自分でバッグに入った」と主張。岩崎被告は頼まれた場所まで運んだだけで、事件には関与していないとした。

起訴状によると、2017年7月6日、陳宝蘭さん(当時25)と妹の宝珍さん(同22)が住んでいた横浜市中区のマンションに侵入して2人の首を圧迫して殺害。遺体をキャリーバッグに詰めて運び出し、翌7日に神奈川県秦野市の山林にバッグごと遺棄したとしている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。