サッカー

首相「感動をありがとう」 W杯日本代表に謝意

2018/7/3 9:27
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は3日午前、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の決勝トーナメント1回戦で日本がベルギーに逆転負けしたことについて「惜しかった」と述べた。「日本代表の皆さんに感動をありがとうと言いたい。2週間、本当に良い夢を見させてもらった」と話し、健闘をたたえた。首相官邸で記者団に語った。

フェイスブックなどには「最後まで全力を尽くし、たくさんの感動を与えてくれたサッカー日本代表の皆さんに、心から感謝する。毎日がわくわくで、夢のような2週間をありがとう!」と投稿した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

フェレンツバロシュ戦で同点ゴールを決めるユベントスのロナルド=右(24日、トリノ)=ゲッティ共同

 【ベルリン=共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は24日、各地で1次リーグ第4戦の8試合が行われ、G組のバルセロナ(スペイン)ユベントス(イタリア)、E組のチェルシー(イングランド)セビ …続き (10:51)

オンラインで取材に応じる森保監督(24日)=共同

 サッカー日本代表の森保一監督が24日、オンラインの取材に応じ、0―2で敗れたメキシコとの年内最終戦(17日)を振り返り「痛い思いをしたが、乗り越えるべきことが分かった」と語った。

 相手が布陣を変えた …続き (24日 23:23)

FC東京―上海申花 前半、攻め込むFC東京・ディエゴオリベイラ=左から2人目(カタール・アルラヤン)=ロイター

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は24日、カタールのアルラヤンで東地区1次リーグのF組第3戦が行われ、再開初戦を迎えたFC東京は上海申花(中国)に0―1で敗れた。攻め込みながらもゴー …続き (24日 21:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]