2019年2月17日(日)

サッカー

首相「感動をありがとう」 W杯日本代表に謝意

2018/7/3 9:27
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は3日午前、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の決勝トーナメント1回戦で日本がベルギーに逆転負けしたことについて「惜しかった」と述べた。「日本代表の皆さんに感動をありがとうと言いたい。2週間、本当に良い夢を見させてもらった」と話し、健闘をたたえた。首相官邸で記者団に語った。

フェイスブックなどには「最後まで全力を尽くし、たくさんの感動を与えてくれたサッカー日本代表の皆さんに、心から感謝する。毎日がわくわくで、夢のような2週間をありがとう!」と投稿した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【マルセイユ(フランス)=共同】サッカーの海外各リーグは16日、各地で行われ、フランス1部でマルセイユの酒井宏樹はアミアン戦にフル出場し、2―0の勝利に貢献した。ドイツ1部で原口元気と浅野拓磨のハノ …続き (15:25)

 サッカーのカタール1部リーグ、アルドハイルに加入した中島翔哉は16日、ホームのアルサイリヤ戦で初出場した。チームは1―0で勝ち、リーグ公式サイトによると、中島はゴールの起点となるパスを通した。
 中島 …続き (14:22)

コルトレイク戦の後半、PKで移籍後初ゴールを決めるシャルルロワの森岡(16日、コルトレイク)=共同

 【ワーレゲム(ベルギー)=共同】サッカーのベルギー1部リーグで16日、シャルルロワの森岡亮太がアウェーのコルトレイク戦で0―1の後半21分に移籍後初ゴールとなるPKを決めた。同41分までプレーし、チ …続き (10:05)

ハイライト・スポーツ

[PR]