着物のたちばな、ネットで他社着物もレンタル

2018/7/3 22:00
保存
共有
印刷
その他

呉服販売・レンタルのたちばな(長野市)は2日、インターネットで自社が販売する着物を貸し出すWEB事業を分社化した。新会社は9月から他社商品も取り扱うモール型着物レンタル・販売サイトを設ける。自社店舗の運営事業と切り離し、他社の着物も扱って消費者に幅広い選択肢を提供して事業拡大をめざす。

新会社名は「きもの365」。WEB事業に特化し、IT(情報技術)人材の確保にもつなげる。

たちばなは、これまで「着物レンタル365」という名称でネットレンタル事業を営んでいた。新会社設立後は他社商品もレンタルできるようにするほか、ネット販売事業も始める方針だ。

たちばなの松本亮治社長はWEB事業について「現在5億円の売り上げを数年で10億円にし、10年後には実店舗と同規模まで成長させたい」と話している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]