2018年9月23日(日)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,869.93 +195.00
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,750 +290

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

9月21日(金)14:18

金融相 仮想通貨の不正流出 「甚だ遺憾」[映像あり]

24日に日米貿易協議 茂木氏とライトハイザー氏

9月21日(金)13:06

[PR]

株主総会ニュース

フォローする

出光社長、総会の賛成比率96% 創業家は行使せず

株主総会
2018/7/2 15:56
保存
共有
印刷
その他

 出光興産が6月28日に開いた定時株主総会について、木藤俊一社長の取締役選任議案の賛成比率が96.1%だったことが2日わかった。昨年の月岡隆社長(当時)の61.1%から35ポイント上昇した。昭和シェル石油との経営統合に反対してきた大株主の出光創業家の大半が今回は不行使に回ったことで、結果的に賛成比率が高まった。

 出光が関東財務局に2日提出した臨時報告書で明らかになった。創業家は3月末時点で13.04%の株式を保有する日章興産などを含め、約28%の株式を保有する。全てが反対を控えたかは明らかではないが、反対に回った昨年からの増加率から判断すると多くは不行使だったとみられる。月岡会長ら他の取締役の賛成率も96%超と高水準だった。

 出光と昭和シェルは15年11月に合併で基本合意したものの、2016年6月の総会で創業家が企業文化の違いなどを理由に反対を表明。当時の月岡社長の賛成率は52.3%と前年の91.6%から急低下した。17年の総会も創業家は反対姿勢を崩さず、賛成率はわずかな上昇にとどまっていた。

 ただ18年に入ると、両者は歩み寄りをみせている。出光経営陣は創業家と水面下で協議を重ね、創業家側が求める条件を受け入れたもよう。6月28日の総会で木藤社長は「大株主との建設的な協議を再開した。1日も早く経営統合を成し遂げたい」と説明していた。

株主総会ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム