2019年6月21日(金)

陛下、体調不良で2日の公務取りやめ 絢子さまとの面会も

2018/7/2 10:36
保存
共有
印刷
その他

宮内庁は2日、天皇陛下に脳貧血によるめまいや吐き気の症状があり、同日の公務を取りやめられると発表した。同日午前4時ごろ、激しい発汗があったため、侍医の診察を受けられた。

安静と経過観察が必要だが、発熱はなく、その後の症状は落ち着いている。入院の予定はないという。

陛下は同日午前10時から、皇居・御所で皇后さまとともに高円宮妃久子さまと同家の三女、絢子さまと面会し、婚約内定の報告を受ける予定だった。体調不良のため、皇后さまがお二人と面会し、陛下のお祝いの気持ちを伝えられたという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報