銀座・鳩居堂前の路線価 はがき1枚分で65万円

2018/7/2 11:00
保存
共有
印刷
その他

2018年分の路線価日本一は、33年連続で東京都中央区銀座5の文具店「鳩居堂」前だった。17年比で9.9%増の4432万円(1平方メートル)。同じ銀座の「三越銀座店」前と16年9月に開業した「GINZA PLACE(銀座プレイス)」前も同額だった。はがき1枚分の土地は約65万6千円となる計算。

33年連続で路線価日本一となった東京・銀座の文具店「鳩居堂」前

鳩居堂前の路線価は訪日客の増加や大型再開発を背景に14年から上昇に転じた。17年には1992年のピーク(3650万円)を抜き、18年は2年連続の最高額更新となった。大型再開発が一巡するなどし、上昇率は17年の26.0%から9.9%に縮小した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]