RCEP、年内合意目指す 閣僚会合で一致

2018/7/1 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日中印や東南アジア諸国連合(ASEAN)など16カ国は1日、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)閣僚会合を都内で開いた。共同メディア声明に「本年末の成果のパッケージ達成へ注力する」と明記し、年内合意に向けて交渉を加速する方針で一致した。世耕弘成経済産業相も会合後の記者会見で「年末の大筋合意を目指す」と述べた。ただ個別項目では各国の対立が残り、現在全18分野のうち2分野しか合意できていない。

声…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]