社宅や保養所、民泊に転用 SOMPO系が支援

2018/7/1 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

リスクコンサルティングを手掛けるSOMPOリスケアマネジメント(東京・新宿)は、企業が持つ社宅や保養所を民泊に転用するための支援を始める。民泊を本格解禁する住宅宿泊事業法(民泊新法)施行を受け、利用が少ない既存の建物を有効活用したい事業者の民泊参入を後押しする。

同社は1級建築士らを抱え、建築基準法などの法律に建物が適合しているか調査してきたノウハウがある。それを生かし、民泊新法に基づく届け出や…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]