2019年8月23日(金)

棒二森屋、19年1月末閉店 複合施設に再開発

2018/6/29 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JR函館駅前の百貨店「棒二森屋」を運営する中合(福島市)は29日、同店を2019年1月末に閉店すると発表した。人口減少や競争激化で売り上げが減少し、営業継続が困難になった。同社を傘下に持つイオンは閉店後に本館とアネックスを建て替えて、ホテルやスーパー、マンションが入る複合施設として再開発する方針だ。

中合の黒崎浩一社長が29日、函館市を訪れ、工藤寿樹市長や地元商店街の関係者と個別に面会して閉店の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。