2018年9月25日(火)

インテリジェントウェイブ、標的型攻撃 AIで検出

ネット・IT
エレクトロニクス
AI
2018/7/2 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 システム開発のインテリジェントウェイブは、イスラエルのIT(情報技術)系スタートアップ、セックビーアイと販売契約を締結し、同社製のサイバーセキュリティー対策ソフト「セックビーアイ」を日本で発売する。ウイルス付きメールを送りつけ、機密情報などを盗み出す「標的型攻撃」を人工知能(AI)で検出する。金融機関や製薬会社など情報を厳格に管理したい企業に売り込む。

 サイバー攻撃の検出には「プロキシー」と呼ば…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報