2018年11月21日(水)

東芝会長の取締役選任、賛成63%どまり 株主総会

2018/6/29 11:46
保存
共有
印刷
その他

東芝の株主総会に向かう株主(27日午前、千葉市美浜区)

東芝の株主総会に向かう株主(27日午前、千葉市美浜区)

東芝が27日開いた定時株主総会で決議した取締役選任議案について、車谷暢昭会長兼最高経営責任者(CEO)の賛成比率が63%にとどまっていたことが29日分かった。綱川智社長(85%)などに比べ20ポイントあまり低い。2017年12月の巨額増資を引き受けたヘッジファンドなどが反対票や棄権票を出したようだ。

東芝が29日に提出した臨時報告書で明らかにした。車谷氏は4月に会長兼CEOに就任。経営再建の手腕などが未知数とみて一部株主が反対に回ったとみられる。

社外取締役の三菱ケミカルホールディングスの小林喜光会長、アサヒグループホールディングスの池田弘一相談役の賛成比率もともに70%台にとどまった。池田氏は指名委員会の委員長を務めている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報