2018年9月22日(土)

祈り届いた? 愛知の「サッカー神社」にファン集う

中部
2018/6/29 11:27
保存
共有
印刷
その他

 決勝トーナメント進出を願うサポーターの祈りが届いた?――。足腰の神様が祭られ、「サッカー神社」として知られる白山宮足王社(愛知県日進市)は、ワールドカップ(W杯)開幕後、日本代表のユニホームを着た参拝客らで連日にぎわっている。

白山宮足王社には日本代表の活躍を願う絵馬が多く奉納されている(29日、愛知県日進市)

 宮司の加藤知史さん(52)によると、今大会は4年前のブラジル大会と比べて参拝客の出足が鈍かったが、1次リーグの初戦でコロンビアに勝つなど日本代表の快進撃に合わせて参拝客が急増。週末は普段の10倍ほどの人出になり、岐阜県や長野県などから訪れた熱心なファンもいたという。

 境内には日本サッカー協会公認の絵馬が数多く奉納され、「めざせベスト8!」「ハンパなくがんばれ ニッポン」などと願いが書き込まれている。ポーランド戦を自宅で観戦した加藤さんは「多くの方の祈りが通じたのかな、と思う。決勝トーナメントに駒を進めたのだから一層頑張ってほしい」と話した。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報