2019年4月25日(木)

最新ニュース

フォローする

日本、8強懸けベルギーと対戦 W杯ロシア大会

2018/6/29 5:40
保存
共有
印刷
その他

試合を終え、互いにねぎらう日本イレブン=沢井慎也撮影

試合を終え、互いにねぎらう日本イレブン=沢井慎也撮影

【ボルゴグラード=共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の1次リーグH組で日本は28日、ボルゴグラードで行われた最終戦でポーランドに0-1で敗れた。1勝1分け1敗で勝ち点4から伸ばせなかったが、勝ち点で並んだセネガルを順位決定規定で上回り、同組2位で2大会ぶりに16チームによる決勝トーナメントに進んだ。

7月2日午後9時(日本時間3日午前3時)の1回戦で初の8強入りを懸け、G組1位のベルギーとロストフナドヌーで顔を合わせる。対戦成績は日本の2勝2分け1敗。2002年W杯日韓大会では2-2で引き分け、昨年11月の国際親善試合では0-1で屈した。

日本はセネガルと(1)得失点差0(2)総得点4(3)直接対決が引き分け―と優劣がつかなかったが「フェアプレーポイント」で上回った。日本が警告4のマイナス4、セネガルは同6のマイナス6だった。6大会連続出場の日本が決勝トーナメントに進むのは02年日韓大会、10年南アフリカ大会に次いで3度目。今大会のアジア勢では唯一のベスト16入りとなった。

H組はセネガルを1-0で下したコロンビアが勝ち点6で1位となり、8強入りした前回大会に続いて決勝トーナメントに進出した。G組はともに突破を決めていたベルギーがイングランドに1-0で勝ち、1位となった。2位のイングランドは7月3日(日本時間4日)にコロンビアと当たる。

最新ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

日本代表のコラム

電子版トップスポーツトップ

最新ニュース 一覧

フォローする
サッカー日本代表コーチで、東京五輪男子代表監督の森保一氏=共同共同

 日本サッカー協会は20日、次期日本代表監督を議論・推挙する技術委員会を開き、関塚隆・技術委員長に選任を一任した。東京五輪男子代表監督の森保一氏(49)が最有力候補で、26日の理事会での承認を経て正式 …続き (2018/7/20)

 日本サッカー協会は20日に東京都内で技術委員会を開き、東京五輪男子代表の森保一監督(49)が最有力候補となっている次期日本代表監督などについて議論する。委員会を経て、年齢制限のない日本代表と原則23 …続き (2018/7/19)

優勝を果たし、喜ぶエムバペ(左端)らフランスの選手=三村幸作撮影

 ロシアで開かれたワールドカップ(W杯)は、サッカーにまつわる様々な常識が揺さぶられ続けた32日間だった。
 優勝したフランスのデシャン監督も「このようなW杯は記憶にない」と話した。「タフでインテンシテ …続き (2018/7/17)

ハイライト・スポーツ

[PR]