2019年5月26日(日)

勤務間インターバル、導入3割 裁量労働に関心高く

2018/6/29 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

働き方改革を生産性向上につなげる動きが一段と広がってきた。「社長100人アンケート」で、国会審議中の働き方改革関連法案で努力義務となった勤務間インターバル制度について、3割の経営者が導入済み、または予定していると答えた。導入検討も4割に上った。裁量労働制や脱時間給への関心も高く、トップ主導で働き方を変える姿勢が鮮明になった。

勤務間インターバルは休息確保のため、終業から始業までの間の時間に最低基…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報