2019年5月21日(火)

参院で野党戦術が対立 国民は審議重視、立民は日程闘争

2018/6/28 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

延長国会の主戦場である参院で、野党が国会戦術を巡り対立している。立憲民主党は28日、共産党や自由党・社民党と働き方改革関連法案を審議する参院厚生労働委員長の解任決議案を提出した。参院野党第1会派で与党との交渉窓口となる国民民主党は、日程闘争より審議の中身を重視する路線を貫き、解任案に乗らなかった。

立民の蓮舫参院幹事長は解任案提出後、働き方改革法案に関し「いきなり採決の声が出てきた。中立公正であ…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報