2018年11月21日(水)

出光、対立なき総会 合併の遅れに懸念示す株主も

2018/6/28 16:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

28日の出光興産の株主総会で、同社創業家はこれまで続けてきた昭和シェル石油との経営統合の反対の声を収めた。出光の木藤俊一社長は「大株主と(経営統合に向けて)前向きに検討を再開している」と強調。出光は合併賛成に転じた創業家の変化の現れと受け止める。議論が膠着する間に経営環境は激変し、株主からは統合効果の早期発揮など求める声も多い。対立なき総会に安心してはいられない。

「大株主と建設的な対話は始まっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報