2019年6月26日(水)

宅配物を玄関に イーパー、東京海上と置き配保険

2018/6/28 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

物流系ITベンチャーのYper(イーパー、東京・杉並、内山智晴社長)は、開発を進める「置き配」バッグ向けの盗難保険を東京海上日動火災保険と共同で開発した。

置き配とは、宅配便などの物流業者が配達時に顧客が不在だった場合、あらかじめ客の指定した玄関先や宅配ボックスなどに荷物を置くことで配達を完了するサービスのこと。イーパーが開発を進める「OKIPPA(オキッパ)」は、玄関のドアノブなどにくくり付け…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報