教授と二人三脚「リアルテック」が未来を開く
起業の都(5)コネックスシステムズ塚本氏、FLOSFIA人羅氏

2018/6/29 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

京都大学発スタートアップの特色の一つが研究開発志向が強い「リアルテック」企業の多さだ。大学の研究テーマをもとに独自製品の開発に力を入れ、模倣されるリスクは低く成功すればリターンは大きい。中でも電池開発のコネックスシステムズ(京都府精華町)、半導体開発のFLOSFIA(フロスフィア、京都市)の2社は事業内容だけでなく、経営者も個性的だ。

 月曜朝刊連載「スタートアップ#京大」に連動し、大学関係者や京…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]