クイズで選挙に関心持って さいたま市が啓発サイト

2018/6/27 22:00
保存
共有
印刷
その他

さいたま市は2019年の統一地方選に向け、市のホームページに「選挙・レベルアップクイズ」の特設ページを開いた。10~20代の若者に選挙への関心を高めてもらう狙いで、動画をヒントにしたクイズを出題する。

動画を参考にしてクイズに答えてもらう

クイズは「投票所整理券を忘れても投票できるか」などの3問。選挙時に市民からの問い合わせが多い項目を選んだ。市は選挙権が18歳以上に引き下げられた16年に目白大学の学生と製作した若者向け選挙啓発動画を、動画共有サイト「ユーチューブ」で配信している。解答の際に参考にしてもらう。

8月末まで応募を受け付ける。9月に解答と解説を掲載し、さらに理解を深めてもらう。全問正解者のうち、抽選で300人に市の選挙キャラクター「みらいクン」のキーホルダーを贈る。

市選挙課の担当者は「夏休みに親子で一緒に取り組んでもらうなどして、若いうちから選挙への意識を高めてほしい」と話す。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]