2019年4月21日(日)

サンクゼール社長に創業者長男の久世良太氏

2018/6/27 22:00
保存
共有
印刷
その他

ジャム・ワイン製造のサンクゼール(長野県飯綱町)は27日、久世良太専務(41)が社長に昇格したと発表した。久世良三社長(68)は代表権のある会長に就任した。

サンクゼールの久世良太氏

39年間創業者の良三氏が社長を続けていたが、経営が安定期に入り、社内基盤整備も進む中で体制を刷新する。

良太氏は良三氏の長男。2002年に電気通信大学大学院を修了後、セイコーエプソン入社。プリンター部品などの研究開発に携わった。05年サンクゼールに入社し、経営サポート本部長などを経て11年から専務。

新設した副社長には良太氏の弟の直樹常務(39)が就任した。一連の異動は20日付。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報