中国電力が株主総会、原発中止の提案を否決

2018/6/27 19:47
保存
共有
印刷
その他

中国電力は27日、広島市内の本社で定時株主総会を開いた。島根原子力発電所2号機(松江市)の再稼働中止や上関原発(山口県上関町)の建設計画撤回などを求める6つの株主提案は全て否決された。役員選任など会社側が提出した3つの議案は全て可決された。

総会で、株主から原発稼働の是非を巡る意見が相次いだ。島根原発2号機は今年2月に耐震設計の目安となる地震の最大の揺れを示す「基準地震動」が決定。島根3号機につ…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]