2018年7月23日(月)

デザイナーとタッグ 金型メーカーがBtoC参入
関西共創 扉開く町工場(中)

関西
ビジネス
2018/6/28 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 細長い金属板をらせん状に組みあげた円柱タイプの器の上部から、ゆらゆらと煙が立ち上る。変わった形のお香立てを開発したのは、1974年設立の金型メーカーの中辻金型工業(大阪府東大阪市)だ。金型の部品などになるバネをモデルにした。工業部品を現代風のインテリアに生まれ変わらせた。

 「職人が『自分がつくった』と誇れるものを売りたかった」。総括部長の戸屋加代氏(39)はきっかけをこう説明する。同社の主力製品…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報