東京都の受動喫煙防止条例、賛成多数で可決

2018/6/27 14:10
保存
共有
印刷
その他

従業員を雇う飲食店を原則屋内禁煙にする東京都の受動喫煙防止条例が27日、都議会で賛成多数で可決、成立した。都内の飲食店の8割以上が対象になり、政府が国会で審議中の法案よりも規制を強める。東京五輪・パラリンピック前の2020年4月に全面施行する予定で「煙のない五輪」に向けて前進する。

政府が国会に提出した健康増進法改正案は、客席面積100平方メートル以下の店を規制対象外としたが、都は面積に関係なく…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]