福島・富岡町で7月6日除染開始 復興拠点を整備

2018/6/26 19:53
保存
共有
印刷
その他

中川雅治環境相は26日、福島県富岡町の宮本皓一町長と環境省で面会し、東京電力福島第1原発事故で立ち入り制限されている同町の帰還困難区域について、再居住を可能にするための除染を7月6日から始めると明らかにした。特定復興再生拠点区域(復興拠点)の整備の一環。

富岡町は町内で避難指示が続いている地区に関し、2020年3月末までにJR常磐線の夜ノ森駅周辺を先行解除することを目指している。環境省もこれを踏まえ、優先的に同駅周辺で除草などの除染作業を始める。

宮本氏は面会で、既に避難指示が解除された地域での追加除染なども要望した。

宮本氏は経済産業省も訪れて平木大作政務官とも会い、財政支援などを要望した。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]