2018年11月18日(日)

確率7割の8月円高 今年は日米通商問題で発生か  編集委員 清水功哉

ニュースこう読む
コラム(経済・政治)
(1/2ページ)
2018/6/28 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今年も8月は円高か――。外国為替市場参加者の間にそんな空気が広がりそうになってきた。もともと8月は円高・ドル安が進みやすい時期であり、過去20年の確率は7割。今夏にはトランプ米政権の通商政策面での対日攻勢が強まる可能性があり、それが円買い圧力を強めるかもしれない。

まずは「8月の円高」の話から始めよう。グラフは過去20年間、ドル・円相場が7月末から8月末にかけてどう動いたかを示す。円高方向だった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報