2018年7月20日(金)

受動喫煙防止、より厳しく 維新・希望が対案提出

政治
2018/6/26 17:00
保存
共有
印刷
その他

 日本維新の会、希望の党は26日、受動喫煙対策を強化する政府提出法案の対案を参院に提出した。公共施設などを原則禁煙とし、特例を認める飲食店の施設面積は「30平方メートル以下」とした。特例が「客席面積100平方メートル以下」の政府案より規制が厳しいのが特徴だ。2019年に日本でラグビーワールドカップ(W杯)を開催するまでに全面実施するとした。

 希望の党の松沢成文代表は記者会見で「希望も維新も是々非々路線だ。重要法案での対応で連携や相談しながら協力体制をつくっていきたい」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報