2019年8月20日(火)

「市販薬で税優遇」利用0.1% 制度空振り、業界は分裂

2018/6/26 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

一部市販薬を買うと所得控除が受けられる「セルフメディケーション(自主服薬)税制」の利用が低迷している。制度を導入した2017年分の確定申告をした納税者のうち、利用者が0.1%にとどまったことがわかった。市場拡大の起爆剤に、との大衆薬メーカーの期待が空回りしている。さらに足元では業界団体で内紛が勃発。使い勝手の悪さや低い知名度など課題が多い制度だが、企業側の「自滅」で消費者不在の色合いが強まってい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。