2018年9月24日(月)

米大統領報道官、レストランから締め出しに懸念 トランプ氏も批判

トランプ政権
北米
2018/6/26 6:55
保存
共有
印刷
その他

 【ワシントン=中村亮】サンダース米大統領報道官は25日の記者会見で、トランプ政権で働くことを理由にレストランから退店を求められたことに懸念を示した。「政治信条について健全な議論は重要だが、トランプ大統領の支持者を公共の場で拒むように促すことは受け入れられない」と述べた。トランプ氏も25日、ツイッターでレストランを批判した。

退店を求められたサンダース米大統領報道官(25日、ワシントン)=AP

 サンダース氏は22日夜、家族らと食事をしていた際にトランプ政権の政策に同意できないとの理由でレストランの店主から退店を求められた。米紙ワシントン・ポストによると、レストランでは複数の同性愛者が働いていた。トランプ氏の同性愛者に対する偏見ともとられかねない発言や政策を報道官として擁護するサンダース氏を快く思っていなかったという。

 トランプ氏は25日、ツイッターに「サンダース氏のようなすばらしい人を拒むよりも汚いドアや窓などの清掃に集中すべきだ」と投稿した。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報