/

この記事は会員限定です

函館のスルメイカ、不漁深刻 価格高騰

(データ解読)

[有料会員限定]

イカの町、北海道函館市でスルメイカの不漁が深刻だ。2017年の生産高は5年前の3分の1に激減。今シーズンも好転の兆しはみえない。不漁の影響でスルメイカの価格は高騰。イカ加工業者の収益を圧迫し廃業も相次いでいる。行政が支援に乗り出すなど官民で対応を急ぐが、道南の水産業界は岐路に立たされている。

「昨年12月から今まで地場業者は休業状態。こんな惨状は初めて」。北海道松前町のスルメメーカーで構成する松前...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り957文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン