新潟の官民、インバウンド「後進県」返上に躍起
(@news越後)

2018/6/26 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新潟県の官民が訪日外国人客の誘致を強化している。今代司酒造(新潟市)は酒蔵併設の直営店としては県内で初めて免税対応を開始。県は情報発信などを担う「観光コーディネーター」を、今春からアジア4カ国・地域に新たに配置した。近隣各県と比べ訪日客誘致に後れが目立つ「インバウンド後進県」からの脱却に向けて、対応が急ピッチで進む。

22日午後、新潟市内にある今代司酒造の酒蔵で開かれた台湾や中国など6カ国・地域…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]