2019年4月20日(土)

電源装置のコーセル、スウェーデンの同業買収 欧州事業を強化

2018/6/25 19:11
保存
共有
印刷
その他

電源装置製造のコーセルは25日、スウェーデンの同業大手の「パワーボックス インターナショナル AB」を買収すると発表した。買収額は28億6000万円。欧州を中心に15カ国に21の開発や営業の拠点を持つ同社のネットワークを生かし、アジアや北米と比べて出遅れていたコーセルの欧州事業を強化する。

握手を交わすコーセルの谷川正人社長(右)とパワーボックス インターナショナル ABの社長(スウェーデン)

27日に株式譲渡を行う予定で、発行済み株式の約98%を取得する。残りは買収後1年以内に取得する方針だ。

コーセルの2018年5月期の欧州での売上高は10億6000万円で、同社の連結売上高に占める割合は4%程度にとどまる。同社は「成長の見込まれる鉄道や医療向けの電源を欧州で拡販したい」と狙いを話す。アジアや北米と比べて相対的に手薄だった欧州での売り上げを大幅に増やしたい考えだ。

パワーボックス社の17年12月期の連結売上高は51億2000万円。同社は企業の要望に合わせて作るカスタム電源と呼ばれる特注製品に強みを持つ。一方、コーセルは汎用性のある「標準電源」の生産に特化しており、買収によって顧客企業への商品提案力も高める考えだ。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報