2019年5月21日(火)

三井物産と三井製糖、タイの製糖会社の工場刷新

2018/6/25 18:39
保存
共有
印刷
その他

三井物産三井製糖は25日、共同出資するタイの製糖会社、カセットポンシュガーの工場を増強すると発表した。投資額は約370億円で、新たな精製設備や倉庫などを建設する予定。完成は2019年10月を予定しており、高品質砂糖の年産能力は現在の約3倍にあたる約30万トンに増える。

今回の増産投資に合わせて、三井物産はカセットポンシュガー社に約70億円を追加出資し、三井製糖も約30億円を追加出資する。投資額の残りは借り入れで賄うという。

アジア諸国の経済成長により、砂糖など品質の高い食品の需要が高まっている。新たな工場設備で生産した高品質の砂糖は、アジアの飲料・食品メーカーなどを中心に販売していく考え。サトウキビの搾りかすを活用した発電・売電事業も拡大していく方針とした。

三井物産と三井製糖はカセットポンシュガー社を1994年に買収し、共同経営してきた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報