2018年9月21日(金)

人命を救うIoTトイレ まぶたの動きも検知
暮らしを変えるIoTトイレ(上)

ネット・IT
ヘルスケア
住建・不動産
コラム(テクノロジー)
IoT
2018/7/13 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 トイレという「究極のプライベート空間」は、人々の暮らしや建築の在り方を変える情報の宝庫だ。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」技術の進展に伴い、生かしきれていなかったビッグデータの解析で、トイレの価値が変化し始めた。

■トイレはビッグデータの源泉

 日本のトイレの清潔さは海外でも評価が高い。TOTOによる「外国人のトイレに関するアンケート(2014年)」では、約94%の外国人が「自国より日本の公…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報