2018年9月21日(金)

コンパクトシティを考える(4) 強い所有権が都市再編阻む
諸富徹 京都大学教授

やさしい経済学
コラム(経済・政治)
2018/6/26 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 戦後日本の都市発展は、高度成長と人口集中に社会資本整備が追いつかず、過密や環境汚染に悩まされた過程でもありました。「ウサギ小屋」と呼ばれた狭小住宅、激しい通勤混雑、貧弱な公園・緑地……。これらの課題は依然として人々の実質的な生活水準に影響しています。ならば人口減少は、こうした積年の課題を解決し、生活水準を改善する機会として前向きに捉えられないでしょうか。

 人口増加の時代は開発圧力が強く、地価も上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報